« ホームページ!! | トップページ | 蚊 »

2006年7月12日 (水)

武道

私は武道をやっていたんで

その話をしようと思います。

礼儀作法が厳しいんです。

っていっても

当たり前な事をやっているだけなんですが☆

人の前を通る時は頭を下げて通る

目上の人を敬う

挨拶をしっかりする

礼の角度などなど。。。。。

これは試合に直接かかわるわけではないですが

日本人として当たり前に知っておきたい

作法ですよね☆

あと、試合で大切になるのは

残心!!

文字通り 残る心です

一本とっても気を抜かない。

そういうものです。

だから、一本取った瞬間に

ガッツポーズをしたら

無効になってしまうんです。薙刀も剣道などすべて。

生きるか死ぬかの戦いでガッツポーズなんかしたら

         殺されます。

もともと柔道も残心は大切されてきましたが

国際試合が始まり

オリンピックでもガッツポーズなんて当たり前です。。。。

なんか。。。しょうがないけれど寂しいですねぇ。。。。。

あと、武道は礼で始まり礼で終ります。

負けたのは相手のせいじゃなく自分が弱かっただけだから。

相手に暴言吐いたり頭突きなど絶対しません☆

武道ってこういうものだから

すっごく好きです☆

|

« ホームページ!! | トップページ | 蚊 »

コメント

弓道にも残心ってありますが、他の武道でもあるんですね。もっとも、当たっても当たらなくても残心が重要となるのは弓道独特な気がしますが。実戦の武術から武道へ、そして大衆スポーツ化した今では、礼を欠くのも悲しい必然なのかもしれませんね。

投稿: ショウ | 2006年7月12日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武道:

« ホームページ!! | トップページ | 蚊 »